CES 2016で発表されたLenovo ThinkPadの新モデル

Lenovo ThinkPad T460s

Lenovoはアメリカ・ラスベガスで開催されるCES 2016に合わせて、Think各シリーズの新モデルを発表した。
多くの製品は2月から販売開始され、一部のオプション等は4月以降になる物もある。

発表されたのは、ThinkPad X1 Family以外のThinkPad シリーズではT460、T560、T460s、T460p、X260、L460、L560、ThinkPad 13が発表された。
また、ThinkVision X24 Pro、ThinkCenter-in-One 22,24(TIO)も発表されている。

ThinkPad T460sの特徴は18.8mmの薄さで重量は約1.36kg(3ポンド)。
パフォーマンスが必要とされる用途にはThinkPad T460pが用意され、WQHD液晶、最大32GBのメモリー、Intel Hプロセッサーが搭載される。

ThinkPad X260は12インチ液晶を搭載し、オプションバッテリーを使用する事で21時間駆動を可能にする。

ThinkPad L460、L560はMil規格に対応する堅牢使用となっている。

ThinkPad 13はデタッチャブル型で、Yogaタブレットのようにプロジェクター(ThinkPad Stack Mobile Projector)のオプションも用意される。

ThinkVision X24 ProはUSB Type-CポートやWiGigにも対応可能。

Lenovo Think X1 FamilyをCES 2016で発表

Lenovo Think X1 Series

レノボはアメリカ・ラスベガスで開催されるCES 2016に合わせてThink X1 Familyを発表した。
クラムシェル型のThinkPad X1だけではなく、ThinkPad X1 Tablet、ThinkPad X1 Yoga、ThinkPad X1 Carbon、ThinkCentre X1 AIO、ThinkVision X1といった主要なPCラインでX1ブランドを使用する。

それぞれの特徴は

ThinkPad X1 Tabletはバッテリー駆動時間を15時間に野原Productivity Module、プロジェクターを内蔵するPresenter Module、Intel RealSense cameraを搭載する3D Imaging Moduleといったオプションモジュールが多数用意される。
キーボードと一体化した場合の重量は1.09kg(2.4ポンド)。裏面パネルを外してのメンテナンスも可能。

ThinkPad X1 Yogaは1.27kg(2.8ポンド)、16.8mm厚(0.66インチ)でサムスン製のOLEDディスプレイを採用。

ThinkPad X1 Carbonは従来型のクラムシェル製品で、1.17kg(2.6ポンド)。

各製品は
1TBまでのM.2 NVMe SSD
LTE Advanced
WiGig
指紋認証
等に対応する。

これ以外にAIOでもX1を採用し、ThinkCentre X1 AIOが登場する。
11mmのフレームで23.8インチのディスプレイを採用する薄型AIOとなる。

レノボ ThinkPad Helixのスペック表を再度修正Fixed again the specifications list of Lenovo ThinkPad Helix

レノボは2013年6月6日、ThinkPad HelixのWebサイトに掲載しているスペック表を修正することを発表した。
先日のデジタイザの修正に続いて2回目となる。

従来はセンサー類として「加速度センサー、デジタルコンパス、 Ambient Lightセンサー、GPS、ジャイロスコープ、NFC(カスタマイズによる選択)」を表示していたが、GPSがなくなり「加速度センサー、デジタルコンパス、 Ambient Lightセンサー、ジャイロスコープ、NFC(カスタマイズによる選択)」となる。

GPSはすでに販売されている製品にも入っていなかったため、すでに購入した人には返品も応じる。

ThinkPad Helix
LenovoJune 6, 2013, Lenovo has announced that it will modify the specifications table that is posted on the Web site of the ThinkPad Helix.
In the second time following the modification of the digitizer.

Past “Accelerometer, digital compass, Ambient Light sensor, GPS, Gyroscope, NFC(selection by customized)”
New “Accelerometer, digital compass, Ambient Light sensor, Gyroscope, NFC(selection by customized)”

Because the GPS was not also included in the product that is already sold, returned goods respond to people who have already purchased.

ThinkPad Helix
Lenovo

レノボ ThinkPad Helixの筆圧感知を256段階へと修正Lenovo ThinkPad Helix Fixed to 256 levels of pressure sensitivity

レノボは2013年5月17日、ThinkPad Helixのデジタイザーは2048段階の筆圧感知に対応しているとしていたが、実際には256段階の筆圧感知になったことを発表した。

すでに販売は開始されており、希望者には返品も受け付ける。

2048筆圧対応のペンや対応機種の販売予定はない。

Lenovo ThinkPad HelixMay 17, 2013, Lenovo had ThinkPad Helix digitizer corresponds to the pressure sensitivity of the 2048 steps, Today announced that it was pressure sensitivity of 256 steps.

Sale has already started, it will accept returned goods who wish to.

There is no plan of selling or compatible models of the 2048 pen pen pressure support.

Lenovo ThinkPad Helix

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary EditionLenovo ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition

レノボは2012年11月5日、ThinkPad 20周年記念モデルとなるThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Editionを日本限定で発売することを発表した。
500台限定でNECパーソナルコンピューターの米沢事業所において製造されるMade in Japanモデル。

「20周年オリジナルスクリーンセーバー」、「20周年オリジナル壁紙」がインストールされ、さらに、ThinkPadにちなんだ「日本の匠によるお箸」、「豊岡鞄の伝統を受け継ぐ専用ケース」が特別特典として添付される。

NECパーソナルコンピューターの米沢事業所で製造されるパイロット生産の一貫の製品で完全受注生産となり、11月13日より予約開始、12月下旬出荷予定。
シリアルナンバーなども刻印される。

[ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition]
CPU :インテル Core i7-3667U プロセッサー
OS :Windows 8 Pro 日本語版
メモリ :8GB
SSD :256GB
Wireless :インテル(R)Centrino Advanced-N 6205S a/b/g/n
Bluetooth :搭載

http://www.lenovo.com/jp/thinkpad20/x1carbon_anniversary.html

November 05, 2012, Lenovo has announced ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition that it will be released in Japan.
Made in Japan model to be produced in a limited 500 units of NEC personal computer Yonezawa plant .

http://www.lenovo.com/jp/thinkpad20/x1carbon_anniversary.html