Aug 152013
 

Microsoftは2013年8月14日、Windowsの話題を提供するBlog、Blogging WindowsにおいてWindows 8.1の提供が10月18日の午前0時(ニュージーランド時間)になることを発表した。
ニュージーランドと日本の時差は3時間だが、9月下旬から4月上旬までサマータイムなので、時差は4時間になり、17日午後10時が日本での解禁時間となる。

この時間からオンラインストアなどを通じてWindows 8から無料でWindows 8.1にアップデートできる。

Mark your calendars for Windows 8.1!

Aug 012013
 

nec0101-01

NECは2013年8月1日、Atomプロセッサーを搭載した10.1型タブレットを発表した。
VersaPro タイプVT VK18V/TG-G 128,000円(税別) 9月下旬~10月上旬発売。

インテル Atom Z2760 プロセッサー(1.80GHz)、メモリ2GB、ストレージ64GBを搭載、
液晶は10.1 型ワイドカラー広視野角液晶(1366×768)

静電容量式タッチパネルとデジタイザーペンに対応。

Bluetooth接続のタイプVT専用キーボードも用意される。

http://jpn.nec.com/press/201308/20130801_01.html

Jun 132013
 

SurfaceRTiPad

日本マイクロソフトは2013年6月13日、Surface RTを期間限定で1万円値下げすることを発表した。
6月14日から7月14日までの1ヶ月間限定で各モデルを1万円値下げする。

Microsoft Storeでの価格で32GBモデルが49,800円から39,800円へ、64GBモデルが57,800円から47,800円へと値下げされる。

Surface RTはOSにWindows RTが採用されたタブレットで、同社のSurface Proのようにフル機能のWindows 8が動作するわけではないので、安いからといって飛びつくのは早計だ。
もちろん、欲しかった方には今がチャンスと言える。

キャンペーンサイトではSurfaceのライバルのiPad(セルラー版)や64GBとの価格比較し、iPadより安いとしている。

キャンペーンサイト
進化したタブレット「Surface RT」の本体価格を 10,000 円値下げ

Mar 022013
 

Surfaceのマーケティング施策について解説する樋口社長

[quicktime]http://notebookpc.jp/wp-content/uploads/2013/03/Microsoft-Surface-Marketing-201303.mp4[/quicktime]

マイクロソフトはSurfaceを2013年3月15日に発売するが、それに先駆けた2013年2月25日からティザー広告を展開。3月11日から屋外広告やデジタル、テレビ、雑誌などで様々な場所で展開していく。

これはマイクロソフト史上過去最大規模になるという。
Windows 8と合わせSurfaceを盛り上げていくようだ。