ノートパソコンに携帯電話やスマートフォン、PDAくらいまでだったら区別もできたが、インテルがIDFで公表しているものはMIDやらUMPC、NettopにNetbookなどなんだかわけがわからん。
10年くらい前を振り返ると、14型液晶をメガノートと言っていた時期もあったり、サブノートなんか最近では聞かない、このあたりの名称はある程度時間が経過すれば何かに落ち着くのだろうが、現時点でどうなっているのかまとめてみた。
小さい順に
携帯電話
通話機能に簡単なメールなどネット接続機能があるもの
スマートフォン
携帯電話により高度なネット接続機能などがあるもの
MID
インテルの定義で言えばポケットに入るPCと同じフルインターネット(Flash Liteとかでなく)が利用できるもの
TOSHIBA
これはUMPCかな
UMPC
どちらかといえばノートパソコンの小型版
Netbook
低価格なノートパソコンでネット接続機能があるもの
NEC
単なる液晶モニタに見えるがAtomが入ったどちらかといえばNettop
Nettop
低価格なパソコンでネット接続機能があるもの
ノートパソコン
通常のパソコンでノート型のもの
おまけ動画 高画質版