マイクロソフトは、Windows 8の発売から1ヶ月で4000万ライセンスを販売したことを発表した。
年間のパソコン販売台数は3億台前後で、何もしなくても3000万台弱は売れている計算になる。

Windows 8のライセンスはアップデート版や発売日に合わせて店頭に並んだプリインストール版など含めての計算になり、発売当初の販売数としては多くもなく少なくもないと言える。
問題は、企業向けに今後どう展開していくか、タブレットとの共存はできるのかという点など。

今後数ヶ月はこの状況を見ていく必要がある。

Windows 8 – 40 Million Licenses SoldMicrosoft has announced that it has sold 40 million licenses in one month from the release of Windows 8.
PC sales for the year at around 300 million units, It is estimated that nearly 30 million units have been sold without anything.

Windows 8 is the total number of licenses, including pre-installed, such as version and updates. Originally released it as the number of sales is no more nor less.
The problem is, how do we expand point etc. for corporate, is whether the tablet can coexist.

We need to look at this situation coming months.

Windows 8 – 40 Million Licenses Sold