報道各社が9月23日頃からサムスンがヨーロッパのLaptopとChromebookの販売から撤退すると報じています。

この件についてサムスンの広報担当は
「We quickly adapt to market needs and demands. In Europe, we will be discontinuing sales of laptops including Chromebooks for now. This is specific to the region – and is not necessarily reflective of conditions in other markets」

「私たちはすぐに市場のニーズや要求に適応する。欧州では、今のChromebooksを含むノートパソコンの販売を中止します。これは地域に固有のもの – と他の市場の状況を必ずしも反映していないです」
Google翻訳

と述べており、市場状況を鑑みてヨーロッパ市場から撤退するようです。
PCについては、ソニーが撤退し、東芝も地域や製品を絞り込むことを公表しています。シェアの少ないサムスンも利益率の低い市場から撤退するようですが、Chromebookからも撤退するのが注目となります。

Samsung exits laptop market including Chromebooks PC Advisor