dynabook M7

dynabookは2021年6月24日、14型液晶を搭載するホームモバイルノートPC dynabook M7/S M6/S を発表した。
狭額縁、基板のフットプリントの小型化によって従来モデルのR3の13.3型から外形寸法は小型化している。7月中旬出荷。MJ54の個人向けモデル。

R3の316x229mm(72.36cm2)に比べて、323.6×220.6mm(71.39cm2)で筐体サイズが小型化。
14インチでフルHDの液晶はノングレアタイプ。

CPUは28Wで動作する第11世代インテルCoreで、M7はCore i7-1165G7、M6はCore i3-1115G4。
メモリは4GBx2で合計8GB。ストレージはM7が512GB、M6が256GB。

Thunderbolt 4 x2、USB 3.1 x2、HTMI、有線LAN、電源、マイク/ヘッドホン端子などが用意される。

重量は1.47kgから。バッテリー駆動時間は15時間。

プレミアム製品のVやGよりも軽くはないが、大きめの液晶画面を搭載するTやFなどの比べるとコンパクトで、家庭内での持ち運びなどに向いた製品。
価格はM7は17万円台半ば、M6は13万円台半ば。