SunDisk 32GBのSSD UATA 5000

0
549

SunDiskは2007年1月4日、1.8型で32GB Solid state drive (SSD)を発表した。
フラッシュメモリを使ったディスクで1.8型HDDを同程度のサイズのようだ。
MTBF 200万時間
Sustained read rate 62MB/S
などHDDより高性能
このSSDを搭載したシステムは通常のHDD搭載機に比べ$600程度高い程度で2007年前半に市場に投入されるという。
日本円では約7万円程度になりそこそこ高いが、フラッシュメモリは年々容量が増加し、価格も下がっているので、数年後くらいにはもっと大容量品がより低価格で提供されるようになるだろう。
ラスベガスで行われるStorage Visions 2007でも公開される。
www.sandisk.com/ssd
http://www.sandisk.com/Corporate/PressRoom/PressReleases/PressRelease.aspx?ID=3654″>SanDisk Launches 32-Gigabyte Solid State Drive Targeting Hard Disk Replacement In Notebook Computers