DELL Concept Luna

0
428
dell Concept Luna

DELLは2021年12月15日、環境問題に配慮したPCとしてConcept Lunaを発表した。
従来から様々な取り組みをしているが、さらに推し進めるためのプロトタイプをインテルと共同で開発したのが今回のConcept Lunaになる。

今回紹介されたDELL Latitudeの将来モデルのようなコンセプトの製品は
マザーボードの総面積を約75%、コンポーネント数を約20%縮小し、マザーボード関連の二酸化炭素排出量を半減。
内部コンポーネントのレイアウトを完全に再検討し、小さなマザーボードを液晶側に移動し、冷却効果を高め、冷却ファンを削除。
これらの効果により、全体的な電力が大幅に削減される可能性があり、バッテリーサイズの小型化などにもつながる。
アルミシャーシは水力発電を使ったプレス加工で製造。

ネジの数を10分の1に減らし、内部コンポーネントへのアクセスは4つのネジで対応可能。修理(主要コンポーネントの分解、修理、再組み立て)にかかる時間を約1.5時間短縮。
キーボード面はこの面を簡単に取り外しが可能で、分解、リサイクルが簡単に可能。
deep-cycle cellバッテリーを使用することで、長期間、長時間の利用が出来るようにすることで部品寿命も向上する。
亜麻繊維を使用し、水溶性ポリマーの接着剤を使用したバイオベースのプリント回路基板を使用する。