DELL XPS 13 Plus 9320

0
495
XPS 13 Plus

DELLは2022年4月19日、プレミアム製品のXPSシリーズに、13インチディスプレイを搭載するXPS 13 Plus (9320)を発表した。
XPS 13 Plusは従来のXPS 13の上位モデルという位置づけだが、デザインがかなり変わったタイミングでのXPS 13の新モデルでPlusとついたような位置づけ。発売時期等は未定。

従来モデルのCPUは15W駆動していたが、28W駆動になった事もあり、性能は従来モデルから2倍になったとしている。
左右1つずつのThunderblot 4対応Type-Cポートを搭載し、キーボード面は左右の幅すべてをキーボードとなり、ファンクションキーはタッチ式、タッチパッドはパームレストと一体化し継ぎ目や段差がないデザインになっている。

旧モデルと比較すると、インターフェースのヘッドフォン、microSDスロットは無くなった。
タッチ式で薄くなったファンクションキー、ヘッドフォンジャックが無くなったことで筐体内のスペースが増し、より大型のファンを搭載することが出来たためエアフローが55%改善した。
左右ボタンの無いタッチパッドは物理的に押すタイプと、押したことを仮想的な感覚として伝えるタイプがあり、このXPSは仮想的な感覚として伝えるタイプ。このタイプの場合、1つのモーターでタッチパッド全体を動かす物が多いが、10個のピエゾモータで振動させるタイプ。

以下、仕様からの対応CPUや仕様など。

対応CPU Core i5-1240P、Core i7-1260P、Core i5-1250P vPro、Core i7-1270P vPro、Core i7-1280P vPro
メモリ構成 最大32GB LPDDR5
ストレージ 最大2TB M.2 2280
Wi-Fi Intel AX211

ACアダプター 60W USB Type-C
バッテリー 55Wh

ディスプレイ
UHD+ 3840×2400、FHD+ 1920×1200、3.5K OLED 3456×2160

前モデル9310 295.70 x 198.70 x 14.80 mm 1.20-1.27kg
新モデル9320 295.30 x 199.04 x 15.28-15.95 mm 1.27kg (プレスリリースでは1.23kgから)