HP Dragonfly、EliteBook、OMENなど2023年モデル

0
88
HP Elite x360 tent

HPは2023年1月4日(日本時間)、CES 2023に合わせてDragonflyシリーズ、Eliteシリーズ、HPシリーズ、OMENなど各プロダクトの新製品を発表した。
OMEN 17 Laptopは1月発売で、それ以外は春頃から順次発売する。

HP Dragonfly Pro

HP Dragonfly Pro

薄型軽量のDragonflyの新モデルで、ビジネス向けのDragonflyよりも、個人のフリーランサー向けの製品で、DragonflyがインテルのCoreなところ、こちらはAMD Ryzen 7を搭載する。
重量は3.53lbs(1.6kg)、厚みは0.72in(18.3mm)で、Dragonflyシリーズよりも重量が重く、厚みもある。

HP Dragonfly Pro Chromebook

Dragonfly ProのChromebook版だが、CPUはインテルのCoreを搭載する。

HP Dragonfly G4

第4世代になった薄型軽量のビジネス向けプレミアム製品。
2.2lbs(999g)、16.4mmの薄型軽量製品で、第13世代インテルCoreを搭載する。
メモリは最大32GBで、2TBまでのストレージに対応する。

HP EliteBook 1040 G10、HP Elite x360 1040 G10

EliteBook 1040 G10はDragonflyよりは重いが、2.6 lbs(1.179kg)からで軽量なビジネス向け製品。
第13世代インテルCoreを搭載し、最大64GBのSO-DIMMに対応、ストレージは最大2TB。

Elite x360は画面が回転する2-in-1型。

HP Laptop Eco

HP 14、HP 15.6、14 – Eco Edition

基本的な機能を搭載したシンプルなべーシク製品でどちらもインテル、AMD版があるが、14インチ版のみEco Editionが用意される。
Eco Editionはインテル版だけになりリサイクルプラスチックなどを使用した筐体仕様するなどした製品となる。
US$419.99から。

HP Omen 17

OMEN 17 Laptop

HPのゲーミングブランドOMENからは最大インテルCore i9-13900HX、NVIDIA GeForce RTX 40を搭載する新モデルが登場する。
HPで発となるオプティカルスイッチキー(optical mechanical keys)が採用されるなど様々な改良がある。
US$1,699.99から

https://press.hp.com/us/en/press-releases/2023/hpatces.html