NEC LAVIE 2023年春モデル

0
41
NEC LAVIE NEXTREME Carbon

NECパーソナルコンピュータは2023年1月23日、LAVIEシリーズの2023年春モデルを発表した。
LAVIE NEXTREME Carbon、LAVIE N13、筐体が一新したLAVIE N15の新モデルが発表され1月26日から順次発売する。

LAVIE NEXTREME Carbon

16:10のアスペクト比の14インチ液晶を搭載する同社の最上位プレミアムモバイルパソコンの新モデル。
従来モデルからの強化モデルで、従来はCore i7-1195G7などが採用されていたが、今回の上位モデルは第12世代インテルCore i7-1255Uを採用する。下位モデルはCore i5-1235U。メモリは16GBのLPDDR5対応。
Wi-Fi 6E対応などもあり、LAVIE Directモデルでは5G対応、メモリ32GBまで、ストレージ2TBまで、指紋認証、軽量なMバッテリなどを選択可能。

Mバッテリー、Wi-Fi(LTEなし)構成の最軽量モデルは869g、上位モデルの場合は935gから。Lバッテリーでのバッテリー駆動時間はJEITA 2.0測定法で24時間。

https://www.nec-lavie.jp/products/xc/221q02.html

LAVIE N13

通常のモバイルパソコンの上位モデルで、16:9の13.3インチ液晶を採用する従来型の液晶サイズで、重量は984gから。
従来モデルはAMDのRyzen 5000シリーズだったが、第12世代インテルCoreになり、上位モデルはCore i7-1255Uになった。
従来モデルのバッテリー駆動時間は15.8時間だったが、今回のモデルは18時間になった。(上位モデルの場合)

他にはWi-Fi 6Eに対応するなどしている。LAVIE Directモデルでは5G対応、メモリ32GBまで、ストレージ2TBまで、指紋認証などを選択可能。

https://www.nec-lavie.jp/products/notebook/lavie/n13/221q02.html

LAVIE N15

LAVIE N15

光学ドライブを搭載するオールインワン型の15.6インチ液晶を搭載したモデルで、第12世代インテルCoreや、AMDのRyzen 7000シリーズなどを搭載する。
CPUはCore i7-1260P、Core i7-1255U、Ryzen 7 7730Uなどを搭載する。上位モデルはインテルのArc A350Mを搭載する。
メモリはSO-DIMMでメモリスロットが用意される。

筐体が新しくなり、音質の強化、静音のキーボードやタッチパッド、Wi-Fi 6Eの対応や、Modern standby対応などもあり、様々な機能が強化されています。

https://www.nec-lavie.jp/products/notebook/lavie/n15/223q10.html

NEC LAVIE INTEL ARC
Intel Arc Graphics

LAVIE Tab T11

LAVIE Tab T11

11.2インチのOLED採用ハイエンドAndroidタブレット。キーボードやペンで2-in-1パソコンのように使用出来る。
メモリは8GB、ストレージ256GB。

つながる! LAVIE for Android

ファイル共有、ディスプレイやドライブの共有、データ移行が出来る機能で、LAVIEタブレットをセカンドディスプレイや液晶タブレットとして使用したり、データの転送が簡単にできる機能が提供される。