松下電器は2008年7月16日、Centrino 2対応のビジネス志向のタフブックCF-52を発表した。
頑丈設計なデザインは抑えめで、ハンドルはついているが普通のノートパソコンっぽいデザインの製品で海外展開していた物。10月6日発売。

TOUGHBOOK CF-52 TOUGHBOOK CF-52

15.4型WUXGA(1920×1200)液晶、Core 2 Duo P8600、IEEE802.11n(ドラフト)を採用するなど最新スペックの企業向け製品。
見た目のデザインなどが普通のパソコンに近く、オフィスでの使用にも最適としている。
タフブック製品情報