Intel Centrino
インテルは2008年6月10日、都内においてプレス向け説明会を開催した。その中で、同社吉田共同社長から、2008年はモバイルプロセッサーの出荷がデスクトップ向けを上回る年になるだろうと語られた。
日本では以前からノートパソコンの出荷割合が多かったが、全世界では価格の面などもあり、デスクトップが高かった。これが数年前から全世界市場でもノートパソコンのシェアが増え、低価格製品も登場したことでこの勢いが増えつつある。ASUSのEee PCは発売から1年経過していないが、全世界で150万台を売るようなヒットとなっており、この勢いは止まりそうにない。
Centrino 2も7月にリリースされる予定で、今後が楽しみなところだ。
Intel
ちなみに、インテルはCentrino Atom普及を目指し、Moblinセミナーを主催する。
Moblinセミナー
いまだにWintel連合がどうのこうのと言っている人も多いが、PCはWindowsだけではなく、MacやLinuxなど様々なところで使われており、Wintelなんてとっくの昔にどうでもよくなっているのである。