ソフトバンクがプリペイドサービスをSIMフリー端末に拡大Softbank is expanding prepaid service to the SIM unlocked

ソフトバンクは、SIMフリー端末向けにプリペイド契約を2014年3月4日より開始する。
従来から提供していたプリスマの契約を他社端末向けに開放する事になる。

契約の条件は
(1)SIMロック解除された携帯電話機
(2)日本国内の「技術基準適合証明」を取得している機種
(3)携帯電話機固有の製造番号(IMEI)が確認できること
で、海外のSIMフリー端末の多くは対応不可能。

契約事務手数料は3,000円。通話料金は8.58円/6秒。パケット通信サービスは2日で700円から。
iPhone, iPadやデータ通信端末は対象外。

他社携帯電話機向けプリペイド契約を3月4日より受付開始Softbank, start from March 4 pre-paid contract SIM unlocked handsets.
This is open to third-party Phone for a contract of Prepaid Service(Purisuma).

Terms of the contract
1. SIM unlocked Phone
2. TELEC Authentication
3. IMEI confirmed serial number

It is targeting mobile phones that are sold in Japan.

Activation fees 3,000 yen. Call charge is 8.58 yen per 6 seconds. Packet communication service from 700 yen in two days.
iPhone, iPad and data communication terminal is excluded.

Softbank Prepaid

Softbank Announce

著者について:

上倉賢(かみくらまさる)

Block

block