Alder Lake搭載ノートパソコンの買い時は

0
288
Intel 12th Gen Core

インテルがハイブリッドアーキテクチャで提供する実質初めての製品、第12世代インテルCoreプロセッサーファミリー(Alder Lake)のモバイル版を2022年1月4日に発表しました。
ここで発表されたのはゲーミングノートパソコン、モバイルワークステーションなどハイエンド向け製品に搭載されるHシリーズで、一般的なノートパソコンに搭載されるPシリーズ、Uシリーズに関しては仕様が公開された段階です。
つまり、一般的なノートパソコン用の第12世代インテルCoreプロセッサーファミリー(以下, 12世代インテルCore(Alder Lake))のモバイル版はこの記事執筆時点(2022年1月)では正式に発表されたわけではありません。

ユーザーとして気になるのは、既にデスクトップ版は2021年末から市場に流通し、モバイル版も発表されたわけだから、2022年に第11世代や10世代のCore(Tiger Lakeなど)を搭載した製品を購入しても問題ないのかという点です。

2022年1月4日時点で12世代インテルCore(Alder Lake)の搭載予定機種を各社が発表していますが、発売予定は早くて2022年3月です。
実際に2022年3月に入手できるかもわからないですが、少なくとも2022年春にならないと製品は市場に流通しないことはわかります。

Alder Lake(第12世代インテルCore)搭載ノートパソコンはいつ流通するのか

日本で搭載製品が2022年春に登場するかもわかりませんし、発表直後に購入できるかもわからないです。
仮に2022年3月までに今後数年は使う新しいノートパソコンを購入したいのなら、現在発売されている製品を購入するのが確実です。購入時期が数ヶ月ずれても問題ない、既に持っているパソコンのリプレースだという場合なら、のんびり待ちましょう。
新世代CPUを搭載するノートPCの購入が目的なら、2022年春から夏くらいに投入されるだろう新製品をのんびり待つのが良いでしょう。

https://newsroom.intel.co.jp/news-releases/ces-2022-mobile-12th-gen-core/