WILLCOM W-SIM 対応 Windows Mobile 対応端末 W-ZERO3

0
469

W-ZERO3
ウィルコム、シャープ、マイクロソフトの3社は2005年10月20日、W-SIM対応 Windows Mobile 端末 W-ZERO3 を発表した。
Microsoft Windows Mobile 5.0 日本語版を搭載し、W-SIM により PHS 通信機能を利用できる。
W-SIM が無くても動作するが、販売は W-SIM セットのみ。5万円を切る価格を予定している。12月上旬発売予定。
W-ZERO3
W-ZERO3
3.7型VGA液晶、スライド式のフルキーボード、IEEE802.11g準拠の無線LAN機能も搭載する。Bluetoothは無い。
133万画素CMOSカメラ、miniSDカードスロット、USBポート(mini B)、ヘッドセット端子を搭載する。
W-SIMを差さなくても、Windows Mobile端末としては動作し、無線LAN機能でSkypeなども利用できるため、PHS機能を全く使わず、IP電話機としても使える。
Willcom
Willcom
ウィルコムの八剱社長によれば、このような端末のマーケットは400万台り、この端末の出荷数は年内10万台を予定しているという。
W-ZERO3発表会での製品デモ動画を見る iTunes(QuickTime 7)用 約2分
iTunes 等に Podcast 登録するにはPodcast用RSSをご利用ください。
この端末の詳細は他のニュースサイトをご覧ください。参考例:ケータイWatchITmedia
W-ZERO3 サイト シャープ
新世代モバイルコミュニケーション端末“W-ZERO3″ WS003SH(B)の発売について シャープ
新世代モバイルコミュニケーション端末“W-ZERO3″ WS003SH(B)の発売について マイクロソフト
WILLCOM W-ZERO3