LenovoとIBM バッテリリコールを発表

0
670

LenovoとIBMは2006年9月29日、ThinkPadシリーズの一部機種でバッテリの自主回収することを発表した。
対象はT,X,Rシリーズで2005年2月から2006年9月に販売した機種。
Tシリーズ(T43、T43p、T60)
Xシリーズ(X60、X60s)
Rシリーズ(R51e、R52、R60、R60e)
対象となるバッテリーの製造部品番号・保守部品番号
製造部品番号(ASM P/N) 保守部品番号(FRU P/N)
92P1072 92P1073
92P1088 92P1089
92P1142 92P1141
92P1170 92P1169もしくは93P5028
92P1174 92P1173もしくは93P5030
http://www.lenovo.com/support/jp
レノボPC 特設窓口 0120-277-874
10:00?18:00(年末年始を除く)
LAXでの発火問題に関係したSONY製バッテリでの自主回収となる。対象は52万6千個。