2006年9月29日のバッテリ問題

0
626

IBMとLenovoバッテリの自主回収を発表。世界で526,000台。
http://www.ibm.com/jp/pc/support/battery.html
SONY、DELLとAppleに続き安全宣言していたIBMとLenovoがリコールすることになり
ノートブック型コンピュータ電池パックの『自主交換プログラム』のご案内について
を発表。全世界の該当バッテリを無償回収交換することになる。
東芝、SONYの回収を受けて該当機種のバッテリ交換を決定 ソニー株式会社のバッテリパック自主交換プログラムに関するお知らせ
該当機種のみ発表され詳細後日公表
SONY、ソニー製パーソナルコンピューター VAIO のバッテリーの安全性についてでVAIO用バッテリの交換を告知
DELL、SONYの告知を受けて対象総数が従来より10万個増え420万個になったことを発表。
また http://www.dellbatteryprogram.comのアクセス数は2億件あったとのこと。
富士通、FMV-BIBLOシリーズのバッテリを交換する方針を発表
現在、対象機種だけ好評されている。詳細は後日公表。