Billboardは2014年11月19日、音楽アルバムの販売チャートであるBillboard 200のランキング集計を、1991年5月以来23年ぶりとなる改訂を2014年12月に公表されるデータから適用する。

今回の改訂では、アルバムの販売数だけで集計していた物を、デジタル販売でも適用するもの。
10曲のデジタルダウンロードによるセールスで1枚のCDアルバム販売。1500回の再生で、1枚のCDアルバム販売としてデータを集計する。
ストリーミングでは、Spotify、Beats Music、Google Play、Xbox Musicのデータが適用される。

The updated Billboard 200 will utilize accepted industry benchmarks for digital and streaming data, equating 10 digital track sales from an album to one equivalent album sale, and 1,500 song streams from an album to one equivalent album sale. All of the major on-demand audio subscription services are considered, including Spotify, Beats Music, Google Play and Xbox Music.

シングル曲のランキングとなるBillboard Hot 100に関しては、定期的にランキングの集計方法を変更しており、YouTubeの再生回数なども含めて集計されている。今回はそれがアルバムにも適用された形になる。

Billboard 200 Makeover: Album Chart to Incorporate Streams & Track Sales