Amazonは2014年11月7日、Bluetoothスピーカー風の音声認識機能付きデバイスである「Echo」を発表した。
Echoに話しかけることで、質問に答えたり、音楽の再生等をハンズフリーで行えるデバイス。
現在、招待状のリクエストが出来る状態で、アメリカで始めに提供されるようだ。価格は199ドルでプライム会員は99ドルになる。

できる事は一般的な質問に答え、音楽の再生に加えて、Todoリストへの追加、ちょっとした計算、アラームやタイマー機能もできる。
形状は一般的なBluetoothスピーカーと同等ながら、Bluetooth機能に加えてWi-Fi機能があり、インターネットに接続して検索や音楽再生等を行う。
ハードウェアボタンは、マイクミュートボタン、アクションボタンに加えてボリューム調整用のリングのみ。

Echoに話しかける際は「Alexa、○○」とする。

価格は2万円くらいで、高級なBluetoothスピーカーと同程度ながら、音声認識機能の多機能端末になる。単純な音楽再生機能しか無いBluetoothスピーカーの市場はEchoの登場でどうなっていくだろうか。

http://www.amazon.com/echo/