Appleは2021年6月7日、自社の開発者会議WWDC 2021を開催し、iPad用の次期OS iPadOS 15の機能を紹介した。
2021年末に提供予定で、ベータ版は2021年6月7日から提供される。

iPadOS 15の新機能で注目なのは、マルチタスキング機能の強化、Home ScreenでのWidgesの強化、メモ機能の強化、Swift Playgroundsの強化などがある。

iPadでのマルチタスキング機能はウインドウを指で動かして表示するような必要があったが、上部にマルチタスキングメニューが表示され、直感的にマルチタスキングが出来るようになる。
Widgesはホーム画面に大きなサイズの情報が表示されるようになる。
メモ機能は、どのアプリからでもすぐにメモウインドウを出して指やApple Pencilを使ってメモが出来るようになる。
Swift Playgroundsは従来プログラミング学習用途に使われていたが、ここから直接App StoreにiOSやiPadOS用のAppを登録できるようになる。

対応iPad

iPad Pro 全モデル 2015年発売
iPad (5th generation) 2017年発売
iPad mini 4 2015年発売
iPad Air (3rd generation) 2019年発売
iPad Air 2 2014年発売

iPadOS 15iPadOS 14iPadOS 13iOS 12
iPad Pro全モデル全モデル全モデル全モデル
iPad5世代 2017年以降5世代 2017年以降5世代 2017年以降5世代 2017年以降
iPad mini4 2017年以降4 2015年以降4 2015年以降2 2013年以降
iPad Air2 2014年以降2 2014年以降2 2014年以降無印 2013年以降
iPadの対応OS

https://www.apple.com/ipados/ipados-preview/

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here