アップルは「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」をアメリカとカナダで2015年2月20日から、その他の国では2月27日より開始する。

対象となるMacBook Proで、は下記のいずれか (または複数) の症状が見られることがある。

コンピュータ画面のビデオ (画像) が歪んだり乱れたりする
コンピュータはオンになっているのに、コンピュータ (または外付けディスプレイ) の画面に何も表示されない
コンピュータが突然再起動する

これらの症状が見られる

MacBook Pro (15-inch Early 2011)
MacBook Pro (15-inch, Late 2011)
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)
MacBook Pro (17-inch Early 2011)
MacBook Pro (17-inch Late 2011)
MacBook Pro (Retina, 15 inch, Early 2013)

は、修理を受けることが出来る。すでに修理していた場合は修理費用が返金される。

MacBook Pro Repair Extension Program for Video Issues