Nokiaは2018年2月25日、Googleの低スペックな環境でもAndroidが動作するAndroid Go対応のNokia 1を発表した。
1万円程度。

Android Oreo Go editionを採用する低価格なスマートフォンで、1.1GHzのMediaTeckのMT6737Mクアッドコアプロセッサー、1GBのRAM、8GBのストレージを採用。
画面サイズは4.5インチで854×480、5メガピクセルカメラを採用する。

デキュアルnano SIMで、充電ポートはmicro USB、128GBまでのmicroSDカードをサポート。
FMラジオ搭載、バッテリーは交換可能。

価格は85USドル程度、4月頃発売予定。

対応バンドはNOKIAのサイトには次のように表記されている。(原文ママ)
LTE Cat. 4, (EMEA and APAC regions – GSM850/900/1800/1900, WCDMA 1,5,8. LTE cat4, B1,3,5,7,8,20,38,40), (LAM AND AUSTRALIA regions – GSM850/900/1800/1900. WCDMA 1,2,4,5,8. LTE cat4, B1,2,3,4,5,7,8,20,28,38,40), GSM900/1800. WCDMA 1,8. LTE cat4, B1,3,5,40,41

Nokia 1