東芝がCEATEC 2014でペン入力対応Windowsタブレットを参考出展

東芝が2014年10月7日から幕張メッセで行われているCEATEC 2014の同社ブースにおいて、ペン入力対応のWindowsタブレットを参考出展している。

ToshibaTab2

ペンはワコムと協業した「アクティブ静電結合方式」という電池内蔵のペンを利用するが、ペン先も細く書き心地も非常に良い。

ToshibaTab3

Android版と同等のTruNote、TruCaputureを搭載、TruRecorderという録音用の新アプリの存在も確認できる。

発売日等は未定。

東芝

関連記事:

投稿者: kamikura

上倉賢(かみくらまさる)