日本時間の2014年10月8日に、GoogleからiPhone用に提供されているYouTubeチャネルの管理を行えるアプリがアップデートされバージョン1.1になった。

従来、Studioという名称で無料提供されていたが、YouTube Creator Studioというわかりやすい名称になった。

今回のバージョンでは、従来はiPhone 5シリーズまでの画面サイズの対応しかなかった物が、iPhone 6やiPhone 6 Plusの画面解像度に対応し、iPadにも対応するようになった。