インテルは2014年末にCore Mで採用される14nmプロセスの詳細を発表しました。
2014年末にCore Mで始めて登場する最新プロセスで、3次元トランジスターも2世代目となるなど、プロセスの改良だけでは無く様々な点での改良もあり、2015年頃にはモバイル系製品の形状や性能が一気に上がりそうです。

2014年8月11日
Intel Discloses Newest Microarchitecture and 14 Nanometer Manufacturing Process Technical Details