Googleは2011年5月10日、米国において開催されているGoogle I/O 2011において、タブレット用Android(Honeycomb)の最新版3.1を発表した。
また、次期Androidは「Ice Cream Sandwich」と呼ばれ、スマートフォン用とタブレット用が統合された物で2011年後半にリリース予定。

Android 3.1の新要素としては、UIの最適化によって使い勝手を向上。APIの強化で、USBホスト機能に対応。キーボードや各種ゲーム用コントローラーなども直接接続して使用できるようになる。
さらに、MTP (Media Transfer Protocol)やPTP (Picture Transfer Protocol)に対応し、各種機器との連携もやりやすくなる。

ゲーム用コントローラーの対応で、タッチ画面ではやりづらいゲームもより楽しめるようになれば、専用ゲーム機との競争もより激しくなりそうだ。
Androidの問題としてはまだ、アップデートの対応が機種によって異なるという問題もある。これについてはAndroidアライアンスメンバーのVerizon、HTC、Samsung、Sprint、Sony Ericsson、LG、T-Mobile、Vodafone、Motorola、AT&Tが、デバイスのリリースから18月間のアップデートすることを規定した。

Android 3.1 Platform
Android: momentum, mobile and more at Google I/O

Android: momentum, mobile and more at Google I/OGoogle is May 10, 2011, has been held in the U.S. Google I / O in 2011, tablet-Android (Honeycomb) announced the latest version 3.1.
The Android is the next “Ice Cream Sandwich” is called, will be released later in 2011 for an integrated product for smart phones and tablet.

Elements of the new Android 3.1, UI usability improvements by optimizing. The API enhancements, USB host function support. Will be available for direct connection to the controller as well as keyboards and various games.
Additionally, MTP (Media Transfer Protocol) or PTP (Picture Transfer Protocol) support, easier to cooperate with a variety of devices.

The corresponding controller for games, it becomes difficult to enjoy the game better than touch screen trend likely nearest fierce competition with private gaming.
Android is still a problem, and still others respond differently depending on the model update. This is the Alliance’s Android for Verizon, HTC, Samsung, Sprint, Sony Ericsson, LG, T-Mobile, Vodafone, Motorola, AT & T, but commit that from 18 months to update the device’s release.

Android 3.1 Platform
Android: momentum, mobile and more at Google I/O